読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fam'S ブログ

親子と学生をつなぐ団体Fam'Sのブログ

第2回イベント with ママの駅の皆さん

お久しぶりです!

 

今回は11月1日(日)に行った

ママの駅さんとのコラボイベントのご報告です(^ ^)

 

今回のイベントは、

ママの駅のママさん 6人

子ども 11人

Fam'Sメンバー 5人

22名で行いました。

 

 

まずは

ママさんと子どものFam'Sメンバーとで楽しくパンケーキ作り!

と思いきや、子どもたちはまぁ元気!

ママの駅に着いた途端、遊び始め、

普段中々関わることの少ない子どもたちの元気さや可愛さにびっくり(*^^*)

 

ということで、Fam'Sメンバーもパンケーキ作りを行う組と、

子どもたちと遊ぶ組に別れて準備をお手伝いしました。

 

 

f:id:fams0810:20151108130743j:plain

おんぶー!抱っこー!

と可愛く言われるとなんでもしてあげたくなっちゃいます(*^^*)笑

 

f:id:fams0810:20151108130230j:plain 

パンケーキ作りを手伝ってくれる女の子♪

お母さんがパンケーキを作っているのを見て、

手伝いに来てくれました。

 

 

f:id:fams0810:20151108132623j:plain

 パンケーキができたら、いざ実食!

ジャムやフルーツのトッピングをのせて、

美味しくいただきました(^ ^)

 

f:id:fams0810:20151108130619j:plain

 お腹いっぱいになると、

子どもたちはまた遊びます。

もちろんFam'Sメンバーも!

 

f:id:fams0810:20151108132833j:plain

 子どもが遊んでいる間に

ママさんとお茶会をしながら、楽しくお話しました♪

 

「大学生が子育てに興味を持ってくれることが嬉しい」

というお言葉を頂き、嬉しくなりました。

 

f:id:fams0810:20151108141438j:plain

 最後に撮った記念写真です

最後まで子どもたちは本当に元気でした(*^o^*)

 

 

子どもたちと1日接して、

とても可愛いなぁと感じる反面、

突然泣き出したり、子ども同士で揉めたり、どう対処すればいいのかわからなくなることもありました。

 

そんなときにママさんたちが

子どもをあやしたり、叱ったりする姿は新鮮で、子育ての現実というものを初めてちゃんと見ることができました。

 

学生のうちに、

良くも悪くも子育ての現実を知ること。

 

そうすることで、

自分のキャリアを考えることは勿論、

自分以外の子育てに悩みを持つ人の気持ちもわかるようになるのではないか

育児をお母さんだけではなく、社会全体で行うための第一歩に繋がるのではないか

 

Fam’Sの活動を通して、繋げていきたいなと思っています。

 

 

今回、一緒にイベントを開催してくださった

ママの駅の皆さん、

貴重な機会を本当にありがとうございました。

是非、またご一緒にイベントができたら嬉しく思います(*^^*)

 

今回ご参加していただけなかった皆さんは、

まだまだイベントをたくさん企画しておりますので、是非お越しください(^o^)

 

 

広報・松田