読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fam'S ブログ

親子と学生をつなぐ団体Fam'Sのブログ

春のブログリレー!①峰

こんにちは!

最近、姪っ子から「ばば」と呼ばれる

Fam'S代表の峰(20歳)です。(泣)

 

 

この春、みなさんにFam'Sのメンバーについて

いろんなことを知ってもらおうということで、

メンバー全員によるブログリレーを行うことになりました♪

 

 

ブログのお題は・・・・

 

なんと・・・

 

 

「Fam'S」

 

 

はい、そのままです。

 

 

 

それではトップバッター、代表みねもえの記事、

早速始めていきたいと思います。

 

 

Fam’Sについて、なんですが・・・

 

私、みねもえにとっては

思い入れが強すぎて、

記事が何本でも書けてしまいそうです・・・。

 

 

が、今の私がFam'Sに対してどんな思いを抱いているのか

知っていただく機会になるのではないかと思ったので

それについてお話ししたいと思います。

 

 

来年度、大学3年生になる私ですが、

もうそろそろ「社会人」に近づいてきている気がします。

 

いろんな場面で自分の未熟さと直面して

このままで一人の社会人として生きていけるのか

大変心配になります。

 

 

でも、もっと不安なことがあって。

 

それは

「親になること」

です。

 

 

姪が大きくなり、1歳6か月を過ぎ、

よく会っている(つもりの)子どもたちも成長していく姿を見て、

 

自分が親になった時、

子どもたちを育てられるのだろうか。

 

キャリアを積みながら子育てしてみせるって思っているけど

本当にできるのか・・・。

 

いろんなことが心配になります。

 

恐らく、案ずるより産むがやすしなところもあって、

痛いかもしれないけど

おなかに命が宿れば産むだろうし、

生まれたら育てるしかないし、

とりあえずやっていくしかないんだと思います。

 

でも、私の人生を送りながら子育てが実現できるのかなって

割と心配になります。

 

 

と、私のことをつらつらと書いてきましたが・・・

 

 

私たち学生にとって

自分が親の立場になる状況って

実はすぐそばにやってくるもの。

 

 

でも、親子について触れる機会もなければ

知る機会もない。

 

まして、考える機会なんて、

本当に少ないと思います。

 

 

どんな親になりたいのか。

どんな生き方をしたいのか。

 

 

多くの学生にとって、

ライフについて考えるきっかけになってほしい。

 

 

それが、今のFam'Sへの思いです。

 

 

子育て世代のかたや

子どもたちへの気持ちもたくさんあります。

 

それは、また機会があれば書きたいのですが。

 

 

自分の子どもとなると、また変わってくるのかもしれないけど、

親の立場になって子どもと接することで

自分の未熟さを知るとともに、

子どもを育てることの意味であったり

それまでに必要なことがわかったり。

 

どんな親でありたいか、考えながら

いろんな子育て世代の方とお話ししたり

子育ての現場を見たり。

 

 

子どもと関わりたくてイベントに来てくれた人も

「子どもかわいい!」って思うだけじゃなくて

自分の将来について考えるきっかけになる。

 

そう思っています。

 

 

自分の将来のライフを考えたら

育休の話、待機児童の話、虐待、障がい・・・

子育てに関することに、色んなアンテナを張ることができる。

 

 

そしたら、結果として現役の子育て世代の方に想いを馳せるようになる。

 

 

大きな視点で考えすぎた感が否めませんし

話広がりすぎなんじゃって思われると思いますが・・・

 

 

少しだけかもしれないけど、

このような効果は期待できるのではないかと思っています。

 

私自身、姪が生まれてから当事者意識を持てるようになったから、

きっとそうなってくれる人がいると信じています。

 

 

そのためには

まずはFam'S、知ってもらいたいですね!

 

 

超真面目に色々書いてきましたけど、

実際めっちゃ仕事溜めるし(泣)

会議中1番ふざけてるの私だと思うし(笑)

 

私自身、いろんな人とお話ししたいので

気軽にイベントに参加してほしい!です!笑

 

 

結局宣伝かい。笑

って感じですが、このぐらいで終わりたいと思います。

これからも、私個人のブログでも何かしら書くとは思うし、

機会があれば、このFam'Sのブログにも書いていこうと思います。

 

 

最後までお読みくださり

ありがとうございました!!

 

 

今後もメンバーの記事が読めますので

ぜひぜひチェックよろしくお願いします★

 

 

次は・・・

広報の松田まりなにバトンタッチです♪笑

 

よろしくねー!

 

 

 

=================================

親子と学生をつなぐ学生団体

Fam'S-ファムズ-

 
Mail:fams.ask@gmail.com
 
よろしければFacebook「いいね!」
Twitterフォロー、よろしくお願いします!
随時、イベント情報等流しております。

=================================